葛飾区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(葛飾区)―

齋藤 昌宏 院長/斉藤小児科医院(金町駅・小児科)の院長紹介ページ

齋藤 昌宏 院長

MASAHIRO SAITOU

生まれも育ちも葛飾のため、父親と同様に、
地元に根ざした小児医療の貢献に強い思い

1969年に『斉藤小児科医院』を父が開院。医学部卒業時は父と同じ小児内科へ進み、医師となってからは未熟児・新生児医療を始めに経過観察・神経疾患、小児二次救急を中心にして大学病院・関連病院に勤務。後に同医院を父から引き継ぎ、院長に。

齋藤 昌宏 院長

齋藤 昌宏 院長

斉藤小児科医院

葛飾区/金町/金町駅

  • ●小児科

父親と同じ小児内科へ進む

齋藤 昌宏 院長

今年(2013年)の正月に亡くなった父親が昭和44年(1969年)にこの地で当院を開設しました。当時は区内で小児科単科での開業は珍しかったそうです。親戚に医療関係者がいたこともあり、私も幼い頃から自然に医師の道へ。医学部卒業時は小児外科や脳神経外科も考えましたが、父親と同じ小児内科へ進み、医師となってからは未熟児・新生児医療を始めに経過観察・神経疾患、小児二次救急を中心にして大学病院・関連病院に勤務していました。ここは父親にまかせきりだったのですが、高齢となり体調も崩したこともあり、約3年前から手伝うようになりました。

三世代に渡り来院される患者さんも多い

齋藤 昌宏 院長

生まれも育ちも葛飾なので、父親同様、地元に根ざした小児医療に貢献していきたいと考えて思っています。この地域は共働きの両親が多いこともあり、子供が病気をされるとおじいちゃん・おばあちゃんが連れていらっしゃる場合が多いですが、育児に対して世代による考え方の違いもあり、わかりやすく親切な説明を心がけています。また三世代に渡りうちに来て頂いている家族も多く、とてもアットホームな雰囲気です。

ワクチン接種を割安に

齋藤 昌宏 院長

先代からの意思を継承し、信頼される地元の開業医として貢献できたらと考えています。最近では出生後より様々なワクチンを多数接種しなければなりませんが大勢の方が受けられる様に、先代からの方針で割安にて行っています。親御さんの世代の風疹・麻疹ワクチンの接種も行っています。

時間的な余裕ができたら、病後児保育などにも取り組む

父の意思を継承し、信頼される地元の医院として貢献していきたいと考えています。いまは引き継いだばかりでさまざまな業務に追われていますが、時間的な余裕ができたら、病後児保育などにも取り組みたいですね。病後児保育というのは、働いている両親に代わって病後の子どもたちを保育することで、このような地元のお役に立てることを着実に積み重ねていきたいと思っています。

これから受診される患者様へ

JR常磐線金町駅の斉藤小児科医院では、いままでの経験を活かし、時代に合ったスタイルで地元の皆様に尽くしたいと思います。お気軽にご相談頂ければと思います。

※上記記事は2013.5に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

齋藤 昌宏 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:硬式庭球、模型収集
  • 好きな本・愛読書:週刊新潮、週刊文春、彼らは来た
  • 好きな映画:戦争・アクション映画
  • 好きな音楽・アーティスト:新井由美
  • 好きな場所・観光地:浅草、銀座

グラフで見る『齋藤 昌宏 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声