葛飾区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(葛飾区)―

八杉 教子 先生/歯科エビハラ(金町駅・歯科)の院長紹介ページ

八杉 教子 先生

KYOKO YASUGI

ケア診療に注力し、患者様にわかりやすく治療の
意思決定を手助けすることが使命

大学を卒業後、大学病院の小手術や外科、入れ歯、審美、歯周病のオールマイティーにかかわる総合診療科で研鑽を積み、その後、2つの歯科医院さんに勤務、 2002年に『歯科エビハラ』に戻り、現在に至る。

八杉 教子 先生

八杉 教子 先生

歯科エビハラ

葛飾区/金町/金町駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

歯科医師は常に誰かに必要とされることから憧れていました

八杉 教子 先生

以前から、人と接する仕事、誰かに必要とされる仕事に憧れていました。その中で歯医者さんを選んだ理由には、やはり父と祖父の影響はあったと思います。また、歯医者さんであれば、「もっとこうすれば患者さんに喜んでいただけるのでは・・・」といったように、自分の考えがすぐさま反映出来るという点も、歯医者さんを選んだ理由の一つですね。

大学を卒業後、大学病院の総合診療科で研鑽を積みました。総合診療科は小手術や外科、入れ歯、審美、歯周病についても勉強を欠かさないといったオールマイティーな科でした。
その後、2つの歯科医院さんにお世話になり、 2002年に『歯科エビハラ』へと戻り、2013年現在、10年余りが経過しようとしています。医院自体は祖父の代からということになりますので、ここ金町でも1番の老舗ということになるかもしれません。

入れ歯などの治療では、模型や図を用いて詳しく説明

八杉 教子 先生

1個の虫歯を治すにも様々な方法があります。それぞれに長所と短所が存在します。例えば歯を失った方の場合、インプラントやブリッジ、入れ歯といった選択肢が考えられます。インプラントにはインプラントの長所短所があり、ブリッジであれば両サイドの歯を削る必要性がある。入れ歯であればバネが目だつといった欠点がありますよね。それぞれの治療について、模型や図を用いて詳しくご説明させていただくようにしています。最終的には患者さんに選択していただくわけですが、その決定の手助けをさせていただくという方針のもと、わかりやすく丁寧な説明を心掛けています。

究極の診療はケアだけで終わること

八杉 教子 先生

来院されることで、虫歯にもならないし、いつもケアだけで終わるというのが理想かと思います。治療そのものは大事なことでありますが、むしろ、虫歯にさせないこと、そのケアの方法について知っていただくことの方がより重要だという風に考えています。
ケアで言えば、フロスや歯間ブラシについての知識はまだ行き届いているとは言えません。その方にあったサイズのものを使うことが大事ですし、使っていて歯ぐきを刺してしまうようなケースを時々お見受けします。正しい使い方や器具の知識をより深めていただけるように配慮していきたいですね。当院では、診療が一通り終わりますと、大人も子供も無料でフッ素を塗布させていただいています。「初めて来たときは虫歯がたくさんあったけれども、最近はケアだけで済んでますね」となるのが理想ですし、ポジティブなサイクルを患者さんと一緒に作り上げていければと考えています。

「痛くない」ことがお子さんに限らず治療では大事

やはり、「痛くない」というのが、お子さんに限らず治療においては大事なことだと思っています。そのため、麻酔等には特に気を使っていますが、それでも小さなお子さんにとって歯医者さんは恐いものなんです。
ここでは、まずはママに抱っこしてもらい、ゴロンとするところから始めています。その後に、テレビを見ながらバキュームを使ったり、エアーを吹きかけたり、お口の中にミラーを入れたり、ママと一緒に練習をしていくんです。ママと2人で出来たら、今度はスタッフ、そして私という具合に徐々に徐々に慣れていってもらいます。環境にも人にも慣れて、落ち着いてからが治療のスタートになります。

これから受診される患者様へ

歯科・小児歯科・歯科口腔外科の歯科エビハラは、JR常磐線金町駅が最寄り駅となりますが、駐車場が3台分ありますので、車でお越しの方はお気軽にご利用ください。そして、来院されましたらこれまで歯医者さんで不安だったことを全て話してみてください。それを全て取り除くことが出来るかどうかはお約束出来ませんが、誠意を持って対応をさせていただきたいと考えています。患者さんの求めるものは様々で、不安も人それぞれです。スタッフも含めて様々なことをお話いただきまして、不安点を解消するべく努めていきたいと考えています。

※上記記事は2013.10に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

八杉 教子 先生 MEMO

  • 生年月日:5月30日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 趣味・特技:散歩、ジムワーク(始まったばかりですが・・・)
  • 好きな映画:ノンフィクション、Deep blue
  • 好きな言葉・座右の銘:一期一会
  • 好きな音楽・アーティスト:洋楽全般(毎週、Billboardをチェックしてます)
  • 好きな場所・観光地:金沢

グラフで見る『八杉 教子 先生』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート