葛飾区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(葛飾区)―

野田 裕久 院長/東新小岩歯科(新小岩駅・歯科)の院長紹介ページ

野田 裕久 院長

HIROHISA NODA

患者さんお1人お1人に寄り添いながら
地域のみなさまのお口の健康を見守っていく

日本歯科大学卒業後、勤務医として幅広い症例に携わり、経験を重ねる。「新小岩駅」そばに開業し、地域に根ざした診療を続ける。

野田 裕久 院長

野田 裕久 院長

東新小岩歯科

葛飾区/東新小岩/新小岩駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科

地域に根ざして35年あまり

野田 裕久 院長

私が歯科医師になった理由については、「環境によるもの」という感じになるでしょうか。私が高校生の頃は、医師や弁護士といった職業が人気だったんですね。また、親類にも医療系が多く、私自身も手先が器用なところがありましたので、歯科医師を目指そうと思うようになったのです。
大学卒業後は都内の歯科医院で診療にあたり、虫歯や歯周病の治療をはじめ、さまざまな症例を担当しました。たくさんの患者さんとお付き合いさせていただく中で経験を重ね、『東新小岩歯科』の院長になったのは今から35年ほど前です。

地域のみなさまのお口の健康をサポート

野田 裕久 院長

来院される患者さんは近隣にお住まいの方が中心で、2世代、3世代と、ご家族みなさんで通ってくださる方も少なくありません。開業から35年ほどが経ち、当初から通ってくだっている患者さんも年齢を重ねられましたので、年齢層としてはご高齢の方の割合が大きいでしょうか。
噛み合わせに配慮したしっかりと噛める入れ歯づくり、虫歯や歯周病の治療、定期的な歯科健診など。患者さんのさまざまなニーズにお応えしながら、みなさまのお口の健康を見守っていきたいと考えています。

歯の治療後も定期健診を心がけてほしい

野田 裕久 院長

おかげさまで私は歯のことであまり苦労がなくて、治療経験と言っても親知らずの抜歯くらいでしょうか。それでも、自分がした治療で患者さんにご満足いただけたときは本当に嬉しいですし、患者さんからいただく感謝の言葉は、診療を続ける上で大きなやりがいになっています。
歯の治療が終わって、患者さんに「今日で終わりですよ」とお伝えすると、みなさんとても喜んでくださいます(笑)。でも、治療が終わったから通院も終わり、ということでは決してありません。治療した歯を再び悪くさせないように、お口の中の健康な状態を長く保つために、定期的にお口の中をチェックする必要があるんですね。定期的な歯科健診を心がけて、大切な歯を守っていただけるように、私としても丁寧に言葉を尽くしていきたいと思います。

患者さんと丁寧に向き合い、お1人お1人に力を尽くす

思い返せば、私が歯科医師になって以来ずっと、地域の中で診療を続けてきたように思います。小さなお子さんをはじめ、その親世代、祖父母世代という感じに、たくさんの患者さんとお付き合いさせていただきました。患者さんはお1人お1人、考え方も違えば、生活環境も異なります。そのため、どなたにも同じ治療をすれば良いというわけではないんですね。
診療の際には、今のお口の中の状態や治療法について、わかりやすい言葉でご説明します。患者さんとたくさん会話をしながら、治療のゴールに向けてご一緒に取り組んでいく、とうイメージでしょうか。治療費や治療期間などについても、患者さんのご負担が大きくならないようにと考え、その方にとって一番よい方法をご提案したいと思います。

これから受診される患者さんへ

『東新小岩歯科』は、「新小岩駅」から歩いて8分ほどの住宅地にあります。
当院では、虫歯や歯周病の治療、入れ歯など、歯科全般に幅広く対応する一方、歯磨き指導をはじめとした「予防」の大切さをお伝えしながら、地域のみなさまのお口の健康づくりをお手伝いしたいと考えています。歯の痛みを感じるときはもちろん、何か気になる症状があるときには、いつでもご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2019年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

野田 裕久 院長 MEMO

  • 出身地:静岡県
  • 好きな本:時代物
  • 好きな映画:007(アクションもの)
  • 好きな音楽:ジャズ
  • 好きな場所:世界遺産巡り

グラフで見る『野田 裕久 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声